採用情報

採用要項(キャリア採用)

人材について

柔軟でフレッシュな発想、ポジティブでエネルギッシュな行動力を思う存分発揮してください。
技術的な評価はもとより、それ以上にコミュニケーションが得意な方も歓迎です。
技術はやればあとから自ずとついてきます!

募集要項

募集職種
ソフトウェア開発/システム構築
募集対象
専門・短大卒以上 40歳位までの方
資格
言語を問わず、ソフトウェア開発・システム構築の実務経験をお持ちの方
給与
経験・能力を考慮の上、当社規定により優遇します。
【年収例】
310万円/21歳/月給22万5000円+賞与
420万円/30歳/月給29万円+賞与
勤務地
東京23区、その他東京都、横浜市、川崎市、その他神奈川県
勤務時間
フレックスタイム制(コアタイム/10:00~16:00)
※ 標準労働時間7時間30分
諸手当
交通費全額支給、時間外手当、扶養手当、資格手当
賞与
年2回(6月、12月)
昇給
年1回(6月)
※ 前年度の評価により決定します。
休日
完全週休二日制、年末・年始休暇、祝祭日、有給休暇
福利厚生
社会保険、厚生年金、労災、雇用保険、退職金制度

社員インタビュー

  • M・Kさん(男性) 入社:2004年
  • 所属部署 役職:第3システム部 部長
  • 職種:金融業務

Q1:管理されている第三システム部の特性を教えてください。

主に金融機関系のパッケージをCOBOLにて開発する部隊です。 第3システム部に限った事ではありませんが、非常に個性的で楽しいメンバーです。 お酒も大好きなメンバーが多いですね。 仕事面でも自分の事だけではなく、他のメンバーや強いては客先の立場で物事を考えて行動できる優秀なメンバーが揃っていると自負しています。

Q2:現在どのような業務に携わっているのでしょうか?

勘定系パッケージの保守、開発業務に従事しています。 日々お客さまからのお問い合わせに対する調査や、新規機能追加に伴い検討、設計からリリースまで一貫した作業を行っています。

Q3:作業時間はどれくらいでしょうか?

平均すると170時間~180時間程度ではないでしょうか。 新規機能追加案件が集中する時期では一時的に稼働が高くなる場合もありますが慢性的ではありません。

Q4:すると、有給休暇なども計画的に消化していける。ということでしょうか。

そうですね、月に1度は計画年休(有給休暇)の取得を行うように心掛けていますが遂行できていますね。 ピーク時に高稼働となった場合などは、後日稼働調整として休みを頂いております。

Q5:社風がそうであっても大半が客先作業であればそうでない現場も出てくるかと思います。

とてもついていけないような現場になってしまった場合などは我慢しなければならないのでしょうか。 実際のところ着任してみないと現場の状況もわからない事も多いと思います。 私自身、着任して早々に高稼働となるケースも多々ありました。 Ybitは営業時もそうですが、着任当初の稼働状況を上長、社長共に非常に注視してくれます。 私も当時の上長を通して社長と現状の報告、相談を行う事で営業的な対策を迅速に行っていただき、改善していただけました。

Q6:なるほど。ではそういった場合に上長への相談も含めた定期的に集う場などがあるのでしょうか。

Ybitは3つの部から編成されていますが、各部によって定期的に「部会」を実施しています。 第三システム部も「定期的」というと語弊がありますが、メンバーの稼働状況を見ながら開催しています。 勿論、何か不安やトラブル等あれば随時相談に乗りますし、月次の報告資料、勤務表から何かを察した場合は個別に連絡を取り合って状況を確認するようにしています。

Q7:転職されたと伺いましたが、転職前の会社と比較して総合的にYBITとはどのような会社でしょうか。

はい、前職は大手物流メーカーのシステム開発に従事しておりました。 両社を比較する事は難しいですし、メリットデメリットについては差し控えさせてもらいますが、Ybitという会社は非常に風通しが良いです。 社長自らが社員、その家族への気遣いを大切し、また各役職者がそれを受け継いだ形で社員へのアプローチが出来ていて、暖かみを感じさせてくれる会社です。

Q8:ずばりYBITの強みと魅力とはなんでしょうか。

「会社と会社」というビジネス的なニーズに対する結果の提供だけでなく「人と人」という原点を大切にした提案や対応を提供することで、 お客様から非常に大きい信頼を得られている事がYbitの「強み」であります。 また社員だけではなくその家族を含め、共に成長できる会社である事が「魅力」だと思います。

ありがとうございました。